小児の喘息、アトピー、
アレルギーに関するお悩み等
お気軽にご相談ください。

診療時間変更・休診のお知らせ

下記の日時は、市の乳幼児検診、学校・保育園検診、学会参加等で、昼の休憩時間が変更となります。
診療担当医の変更、休診等もお知らせしています。
インフルエンザの予防接種を10月21日より開始します。
ご予約のお電話は昼休み時間もお受けします。

9月

7日(土)
午後休診
14日(土)
午後は 太田明先生 の診察です。
21日(土)
午後は 太田明先生 の診察です。
24日(火)
12:15~14:30 休診

10月

18日(金)
12:15~15:00 休診
19日(土)
午後は 太田明先生 の診察です。
26日(土)
午後は 太田明先生 の診察です。
28日(月)
午後休診
診療時間
09:00~12:3012:25まで受付
14:30~18:0017:55まで受付

平日の受付は、17:55まで

△土曜日は17:00まで診療(受付は16:55まで)

毎週火曜日午後と第2・4土曜日午後は、元四国こどもとおとなの医療センター小児科医長太田明医師の診療となります。

なお、第1、第3土曜日の夕方は混み合いますのでなるべく早くお越し下さい。

おおた小児科・アレルギー科クリニック

087-844-8288

診療科目 小児科・アレルギー科・呼吸器科
休診日 木曜日・日曜日・祝祭日
住所 香川県高松市春日町466-1
駐車場 30台完備

診療のご案内

おおた小児科・アレルギー科
クリニックからのとっておき情報

梅雨と夏の健康管理

  • 花粉症

    カモガヤなどのイネ科の雑草が増えてきます。
    花粉症の人は、野原や河川敷などの雑草の多い所は避けましょう。

  • 喘息

    気候の変化が激しく、家の中のヒョウヒダニ(ホコリダニ)が増えて発作が起こりやすい季節です。
    梅雨時は、気圧の変化のせいでも発作が起こりやすくなるので、抗喘息薬を飲んでいる人は、忘れずに服用するようにして下さい。
    家の中の掃除をマメにして、カビの発生にも注意しましょう。

  • 感染症

    手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱(咽頭結膜炎)などの夏風邪が流行します。
    どれも、咳が少なく熱が中心の風邪です。無理をすると髄膜炎を起こすことも有りますので、発熱症状があったら早めに受診しましょう。
    アデノウィルスの種類によっては、咳がひどく出るものもあるので注意して下さい。

  • お腹の病気

    食中毒の起こりやすい季節です。サルモネラ菌による食中毒に注意しましょう。
    海の水温が上がってくると、海の魚介を媒体に腸炎ビブリオも活動を活発にします。キャンピロバクターも増える時期です。
    生の食物を、時間を置いて食べるのは絶対にやめてください。肉・魚介などの生ものを扱ったら、調理器具は良く洗い熱い湯をかけて消毒して器具による感染を防ぎ、手指も良く洗ってから、次の調理に移るようにしましょう。

  • その他

    アセモとアトピーの悪化を防ぐために、暑くなってきたら、まめに沐浴しましょう。
    また小さい子ほど熱中症に注意が必要です。暑い日の日中は、一定エアコンも必要です。
    欲しがらなくても、まめに水分を摂らせましょう。