アレルギー疾患

アトピー、じんま疹、喘息、花粉症

アトピー性皮膚炎、じんま疹、喘息の要因には季節、天候、気温、衣服、
住環境(ほこりやダニ、ペット、カビなど)や食物が関係することもあります。
花粉症により食物(果物、ナッツ、小麦など)にもアレルギーが起きることがあります。
問診、症状、血液検査により原因を特定し適切な治療を致します。
食事療法が必要な方には栄養面を考慮して、管理栄養士が詳しくお話します。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎ではスキンケアが大切です。
赤ちゃんはできるだけ早いうちから保湿をすることで、皮膚トラブルを防ぐのに役立つことが知られています。
乳児湿疹が2ヶ月も続く時はアトピー性皮膚炎が疑われます。
スキンケアは清潔と保湿の2本立てです。

正しい洗い方

  1. 洗浄剤は良く泡立てて
  2. 泡をからだに塗って手の平と指でやさしく
  3. くびれの中や耳の後ろ、脇や関節の裏は伸ばしながら
  4. 最後に顔も洗浄剤で...。良く泡立てると目に入りにくいです。
  5. しっかりぬるま湯でゆすいでタオルドライ。
  6. 皮膚が乾燥しないうちに素早く保湿を。

低刺激液状の洗浄剤を少しビニール袋に入れ、ついでぬるま湯を50cc入れ、ふくらまして入り口をにぎってカシャカシャふるとホイップクリームのような泡になります。

正しい保湿剤の塗り方

  1. クリームは人差し指の先から第一関節まで、ローションは1円玉大で、手の平2枚分の面積に塗ります。
  2. 塗りたい場所に保湿剤を点在させてからやさしく伸び広げる感じで。

喘息

長引く咳や、呼吸するときヒューヒューやゼーゼーとなる場合、気道に炎症があったり、過敏性である可能性があります。気道の炎症が繰り返されると、症状が慢性化して治りにくくなります。今は小児喘息は治る病気です。慢性化させないためには原因究明と早めに正しい治療(適切な吸入療法、内服薬など)を受けることが大切です。

花粉症

近年、花粉症は年々増える傾向に有り、発症の低年齢化も進んでいます。花粉と関連して、一部の果物や野菜、ナッツ類などの食物にアレルギーを起こす人もいます。
杉花粉症については舌下療法という治療法が有り、保険で治療を受けられます。お子さんも一定の年齢になれば受けることができます。ご相談下さい。
辛い花粉症は適切な治療で症状を柔らげることができます。

アレルギーに関するご質問コーナー

お子様の病気、アレルギー疾患、食事、生活相談などのご質問にお答えしております。
お寄せいただきましたご質問は下記にお答えとともに掲載させていただきます。
ご質問については、ご質問フォームよりお願いします。

豆腐で頭が痒い。検査値に出ない。

お問い合わせ内容
2歳半のことで相談があります。上に2人兄がいます。その子たちもアレルギーがあったので、生後6カ月で血液検査してもらったところ、陰性でしたので今までなんでも食べていました。
2歳半頃に微熱をだして目の下が赤くなり、そこから頭皮のふけ、体に湿疹が出始めました。
アレルギー反応かと思い、血lgeを調べてもらったらそれも陰性でした。
でも、明らかにひどくなっているのでアレルギー専門の病院も2件受診しました。アトピーといわれステロイドをしっかり塗るようにといわれました。
うどんを半玉たべさせてもなにも症状は出なかったのですが、豆腐を半分たべたら6時間後に湿疹がふえ頭をボリボリとかいていました。
これは、遅延型アレルギーで血液検査が陰性になったのでしょうか。
どの食べ物に反応がおきているのかわかりません。
頭皮のふけは、醤油などもやめておいたほうがいいでしょうか?
質問の回答をみているとIg-G4というキーワードを見たのですが、それは大阪府のどこかでうけることができるのでしょうか?
本当に困っております。よろしくお願いします。

ご質問者 にゃんこ様

お答えします 院長

IgG4は保険適応から外されたため、検査する医療機関は少ないと思います。検査会社でも取り扱いしているところはないかもしれません。因みに香川県では皆無です。豆腐を食べて症状が
出たなら、数週間大豆製品をやめておいて、体調の良い時に、また同じ豆腐を食べさせてみてください。また症状が出たら大豆製品による症状が疑われます。その時はかかりつけ医が診療
している日の朝にすると安心でしょう。味噌・醤油は発酵しているし、少ししか食べないので。、比較的症状が出にくいです。

アレルギーの児の校外活動。ねこ様へ。

いつもお世話になっております。
先日はペットとアレルギーについてご回答いただきありがとうございました。
半年後に学校で一泊二日の野外活動があります。
スギクラス5
ヒノキクラス2
ピーナツクラス2

5月中旬から下旬に予定されており登山や山の近くに行かせることが心配です。
喘息で毎日アレロック、キプレスを飲んでいます。
花粉の時期は今年はそれでも症状が出たのでアレギサールを追加で服用しました。

又、宿舎が畳敷きで古いので泊まって症状が出ることも心配です。
以前中古マンションで調子が悪くなりました。
アドバイスいただいたような住居に引っ越したら調子が良いです。
小さい頃に新品のい草マットの上に寝ていた時は大丈夫だったです。
なので「い草」アレルギーではないと思いますが。

主治医は薬をその時増やせばいいようなことをおっしゃっていましたが親としては心配です。
アドバイスよろしくお願いいたします。

ご質問者 ねこ 様

お答えします 院長

お返事が遅れて申し訳ありません。
お母様のご心配は、良くわかります。
しかし、お子さんの成長に従い、だんだん親の健康管理の懐から離れる機会が増えて行くものです。
そのための一歩が、今回のことでしょう。
まず、ご心配の中身について考えてみましょう。

山には木の花粉が多いです。場所によっては五月にアレルゲンとなる木の花粉の飛散があります。
しかし、山では大気汚染が少ないので、花粉症は、大気汚染の存在が悪化させる。
という考え方からみると、空気の良い郊外は少し安心です。

古い建物、畳敷の宿舎ということについては、ダニアレルギーの検査値が高い人にとっては危険要因となります。
主治医の先生と相談して、内服薬と、念のため吸入の用意もして行かれると良いでしょう。
食べ物にアレルギーがあれば、現地での食事について良く調べ、しっかり対策を立てていくと良いでしょう。
お子さんとも良く話し合い、お子さんの自己管理への自覚を高める機会にすると良いですね。

いざという時のため、引率の先生にも、理解していただくようお願いしましょう。

果物アレルギーと花粉症。ビワで蕁麻疹。

8歳5か月男児(小3)、食物アレルギー、
気管支喘息、小1でアレルギー性紫斑病
(腎症なく紫斑のみで現在寛解)
花粉症を発症。毎年4~5月にかけて目の
痒みがあり、ヒノキと思っていました
パタノール点眼、フルメトロンを頓用で
対応しています。シングレアチュアブル、
アレジオン、メプチン吸入、パルミコート
吸入で喘息も食物アレルギーもコントロー
ルできていました(3年発作が出ていないの
で、薬を減量予定です)

6月に毎年給食で1回、びわが出るのですが、
昨年種をつまらせそうになり、今年は練習
がてら給食に出る前に自宅で食べさせた所、
一時間後(風呂上がり)に腕に5mmほどの
膨疹あり(口腔内、唇に症状なし。咳なし)
アレジオンを飲んでいたのでそれ以上は広
がらず、念のため、かかりつけ医に相談。
プリックテストを行い陽性でした(ビワは
禁止になりました)
花粉との関係を調べるため採血。
非特異的IgE1181(就学前は800代)、
ハンノキ74.7・シラカンバ93.3、リンゴ7.
27、桃24、洋ナシ5.59で、口腔アレルギ
ー症候群と診断されました。
調べた果物は今まで症状はないのですが、
食べ過ぎると今度出てくる可能性があると
いわれました。
桃も毎年食べていて症状が出たことがあり
ませんが、今年はまだ食べておらず、
夏休みの小児科があいている午前中に食べ
させてみるつもりです。
質問(1口腔内に症状がなくても、腕の膨疹
とデーターからこのような病名がつくので
しょうか?
質問(2ハンノキ、シラカンバは北海道が
ほとんどですが四国でも花粉症になるので
しょうか?
質問(3食べられて症状がなければ構わない
と言われましたが、非特異的IgEも高く、
  正直、桃も食べさせるのがこわいです。
(ビワも昨年は食べられていて、桃より
食べる頻度が少ないのに症状が出たので)
食べるとしたら、どれくらいずつが目安で
しょうか?

ご質問者 明子 様

お答えします 院長

質問Ⅰについて
私共は、こうした花粉症に関連して起きる
食物アレルギーを、花粉・食物アレルギー
と呼んでいます。果物に限らずナッツ類、
ゴマ、一部の野菜等が、各種の花粉症と
連動して起きることが分かってきており
ます。果物で起きる場合、口腔内の症状が
主に起きるので、花粉・口腔アレルギーと
称することもありますので間違いではあり
ません。只、口腔内の症状に限定されると
誤解される場合もあるでしょう。
蕁麻疹が起きる方もありますし、ナッツ類
ではアナフラキシーもあります。果物では
バラ科の果物が関連することが多いので、
今回のビワも、検査された桃・りんご・梨
も全てバラ科なので調べて良かったです。
桃では、食べた後すぐに運動して運動誘発
性のアナフラキシー症状が起きた症例が、
複数あるので、桃の負荷は注意が必要です。

質問Ⅱについて
ハンノキは近隣の山・公園などに良く自生
しているドングリの木の仲間(科ではなく類
です)白樺の仲間、カバノキもそのレベルで
親類に当たり、ヘーゼルナッツやバラ科の
果物とも親戚になります。逆にバラ科の木
は香川でも普通に畑や庭で見られますね。     

質問Ⅲについて
私共も果物アレルギーの方には、食べて
口腔内の症状が有ったらやめておいてね。
と申しますが、蕁麻疹が出る方には慎重
に考えております。また、桃・バナナ・
キウイについては、検査値が陽性の方に
は、重篤な症状の報告がある果物なので、
数値が陰性になるまでは、やめておいて
頂くことを基本にしています。

花粉と食物にアレルギーの子供、ペットのいる家に行っても?

いつもお世話になっております。
9歳ピーナツアレルギーと花粉と喘息があります。
友達の家で犬を飼い始めたそうなのですが
遊びに行っても大丈夫でしょうか?
やはりやめておいたほうがいいでしょうか?
環境が大事だとわかってきました。
宜しくお願いいたします。

ご質問者 ねこ 様

お答えします 

ホームページ作り変えにあたり、お返事が遅れて
申し訳ありませんでした。
花粉や、食べ物にアレルギーがあっても必ずしも
ペットにもアレルギーがあるとは限りません。
もしも、動物アレルギーの体質が無ければ、問題
はないです。しかし、食べ物にしかアレルギーが
無かった人が、室内で動物を飼うようになってか
ら、その種のペットにアレルギーが起きるように
なり、例えば猫で感作された場合、その人は飼っ
ていないのに、犬にもアレルギーが起きたという
ことは経験しています。
ですので、一度機会があれば、ペットについて
調べてみることと、今のところ、反応はなくても
敢えて家でペットを飼うのは、止めておくほうが
良いと思います。現在、各種ペットに即時型反応
が無ければ、ペットを飼っているお友達の家に行
っても、直接触らないように気をつけるように、
すればよいと思います。

ゆう 様へ。服薬の間違いについて。

一回に、一日分飲ませてしまったのですから、

一日は与えずに様子を見てください。

発疹、興奮、グッタリするなどの症状が出る

場合は、処方箋を出してくれた医師に診ても

らいましょう。

猫様へ。追伸。卵の解除について。

卵の解除について、先の回答で保育園で解除し

家では止めておくとのみ書きましたが、保育園

で、初めて卵そのものを食べる前に、まず家で

全卵を1日目8分のⅠ、2日目4分のⅠ、3日目

2分のⅠ、4日目に全卵1個食べさせてみて何も

ないか確認しておかれると良いと思います。

この負荷をするには予め主治医に相談しておいて

ください。また、主治医が診療していらっしゃる

日に食べさせるようにすると安心です。

卵アレルギー。解除について。ねこ様へ。

お世話になっております。
去年4/20に花粉症。8歳女児。ピーナッツ
・卵アレルギーについて。で相談させてい
ただきました。
あれから1年たち血液検査の結果
卵白     0.32→0.27未満
オボムコイド 0.42→0.27未満
ピーナッツ  1.14→1.69
スギ     29.31以上→17.91
ヒノキ    1.82→1.25
という結果になりました。
卵が0になり、玉子料理も少しずつ食べさせ
たいと思いますが、どのように進めればよ
いか教えて頂きたいです。
(家庭と給食)
クッキーやケーキは食べさせていました。
スギはクラス5に下がりましたが毎日のアレ
ロックだけでは症状が出るので
アレギサールを追加で飲んでいます
あと今は鼻の症状は治まっているのですが
アラミスト点鼻薬も続けたほうが良いでし
ょうか?

非特異的lg294→112に下がりました。
これはアレルギー体質が改善されてきたの
でしょうか?
次の血液検査は小学卒業あたりでよいでしょ
うか?

ご質問者 ねこ 様

お答えします 院長

アレルギー体質は非特異IgEの値が170以下の
年齢正常値に収まったのを見れば改善されて
いると言えます。
卵は基本的に除去していると、加齢に伴い治
ってくるものですが、良くなったからと安心
して沢山食べて、また数値が上がることが
有るので、まずは学校給食を解除して基本的
に家では止めて置くと良いと思います。
次回の検査は、半年から一年後に検査して、
その時も陰性であれば、全解除しましょう。
それでも、毎日何個も食べたり、生卵を食べ
るとかは、やめておいた方が良いです。
全体に体質改善されているのは、薬の力でも
あるので、内服薬については主治医と良く相
談して、必要な期間は指示に従ってください。
点鼻薬は、症状が出る時に使用するので良い
と思います。

牛乳を飲ませると、便がコロコロに。一歳児。

1歳を過ぎ、牛乳を飲ませてみたところ、
コロコロした便が続き、牛乳をお休みして
みたところすぐに治りました。
たまたまかもしれませんが、他に思い当た
る原因がなかったもので調べてみても牛乳
が合わず下痢気味になることはよく書かれ
ていましたが便秘になると言うのは見つけ
られませんでした。可能性として便秘にな
ると言う事もあるのでしょうか?

ご質問者 ひまま 様

お答えします 院長

可能性としては、無いとは言えません。
また、飲ませてみて同じことが起きるかを
確認してみてください。
牛乳アレルギーの一種の反応であったり、
牛乳成分の何かに対する腸管の反応である
場合もあります。乳糖不耐症でも、まれに
下痢でなく、便秘の反応もあるのですが、
検査するには、病名がつけにくく難しい
問題があります。
いずれにせよ一度、牛乳アレルギーの検査
はしてみると良いと思います。乾燥の季節
に肌が白っぽくかさつくような症状があれ
ば、牛乳アレルギーの疑いはつよいです。

花粉症の時期に陰部がかぶれる。sym様へ。

花粉時期の症状について教えてください。
3歳から花粉症状が出たし、現在6歳になります。年々
スギ、ヒノキの時期に鼻水、目のかゆみ以外に 陰部の
かゆみが出ます。陰部の痒みも治ったと思うとまた出て
ます。(年々回数が増えます)病院で毎年診察をしても
らい、塗り薬を出してもらうのですが、掻いてしまい
真っ赤になります。そのためか トイレでオシッコが
しみる時があるらしく、痛いと泣きます。その時は薬も
痛がります。ただ、 数時間後のトイレではまったく痛
くないといいます。掻いてあれているわりに短時間で
痛くないというのも他に原因があるのか気になります。

子供の洗濯は、一年中 家干し、家族の洗濯も花粉が始
まる前から家干し、今年は薬も早めに飲み出したのです
が、やはり陰部のかゆみが出てしまいました。
現在、アレジオンを服用してます。塗り薬は、強力レス
タミンコーチゾン軟膏を塗っています。

花粉が原因かわからないということで、過去に2回
皮膚科でカビ検査をしましたが、陰性でした。
このような場合、今の薬のままで 治るのを待つだけで
いいのでしょうか?

ご質問者 sym様

お答えします 院長

 花粉症で痒みが出た場合、痒みに対して身体が過敏に
なり、デリケートな部分が痒みを強く感じるということ
は、良くあります。それで掻いてしまうと、炎症が酷く
なり余計に痒かったり、刺激に対して痛みを感じたり
します。アレジオンの内服は良いと思いますが、花粉
の飛散が多く、反応の強い人では、内服だけでは抑え
きれません。
 掻けばひどくなるので、陰部は清潔に保ち、風通し
の良く緩めの木綿の下着をはかせて、タイツやズボン
などの着用は避けて、軟膏を一日三回は塗ってくださ
い。恐れずしっかり塗ることで、痒くないことを身体
が納得すれば、軟膏を減らしても陰部を痒がることは
なくなってくるでしょう、それまでは、しっかり塗る
ことが大切です。
 但し、レスタミンコーチゾン軟膏は、ガンジタ菌など
のカビを増殖させる副作用が出る場合があるので、
軟膏を増やして、一定痒みが改善しても、新たな痒み
が出た場合はカビの有無を検査して、陽性なら抗カビ
の軟膏と併用すると良いでしょう。

まな 様へ

院長は女医ではありません。管理栄養士は女性です。

子育てや、食事上の悩みについては、元保母の経験

のある管理栄養士が、ご相談に応じています。

もっと見る